嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

約2年をかけて大改装工事が終了したシンガポール最高級のホテル『ラッフルズホテル』

シンガポール旅行にも一時帰国にも喜ばれること間違いなしのラッフルズのお土産。

リニューアルされた「ラッフルズ ブティック」で見つけてみましょう!

スポンサーリンク

櫻井翔くんの写真も

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

改装後もラッフルズホテルらしいコロニアルな雰囲気はそのまま。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

上映会のため滞在した嵐の櫻井翔くんの写真が展示されていました。

日本に送れるポストカード

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

オリジナルのポスターやポストカード。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ポストカードはすでに切手が貼付済み。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ギフトショップ内のメールボックスに投函すれば、シンガポールから日本まで送ることが可能です。

ただこちらでは書くスペースやペンがないので厄介です。

ロングバーのグッズ

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ラッフルズホテルの名を一躍有名にしたカクテル「シンガポールスリング」

2階にあるバー「シンガポールスリング」発祥の地『ロングバー』のグッズの品々。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

麻布袋に入った『ロングバー』名物のピーナッツ。

殻を床に落としながら食べるのが『ロングバー』ならではの流儀です。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

こちらも『ロングバー』で有名な「ロングビール」のグラス。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

「シンガポールスリング」が作れるベースミックスやオリジナルロゴのビールなど。

もちろん専用グラスも販売されています。

オリジナルグッズ

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

シンガポール土産の人気商品「カヤジャム」はラッフルズらしい麻布袋付き。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

シンガポール料理名物「チリクラブソース」

他にも「シンガポールチキンライス」「ラクサ」「バクテー 」などもあります。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ラッフルズのために特別にブレンドされた高級紅茶「ザ・1872クリッパーティー」

おすすめはやはり「シンガポールスリングティー」

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

新商品の「パイナップルタルト」と「パンダンカヤタルト」

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

先祖代々引き継がれてきたドアマンが描かれたグッズ。

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ホテルを象徴するマークやアイコンなどのマグネット。

ギャラリー

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

ホテル建設にまつわる歴史が書かれたギャラリー。

AH TENG’S CAFE

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル
嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

クロワッサンなどのペストリーも販売されているコーヒーショップ。

イートインスペースはなく、持ち帰りのみの販売。

ラッフルズの素敵なコートヤード内にはあらゆる場所にベンチがあるのでそちらで頂くことも可能です。

ワンランク上のお土産

嵐 櫻井翔くんの写真も!【ラッフルズ ブティック】@ラッフルズ ホテル

他にもご紹介しきれないほどの南国らしい素敵なデザインやオリジナルグッズの数々。

人とは違うワンランク上のお土産にいかがでしょうか?


【Raffles Boutique】
住所:328 North Bridge Rd, #01-26 to 30 Raffles Arcade, Singapore 188719
営業時間:9:00 〜 20:00
Website : https://www.rafflesarcade.com.sg/raffles-boutique


 

YouTube【🇸🇬ラッフルズホテル散策 / Raffles Hotel Singapore】

【🇸🇬ラッフルズホテル散策 / Raffles Hotel Singapore】ギフトショップ、ロングバーでシンガポールスリング

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました