簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

どこに住んでいてもおいしいパン屋さんとの出会いがあるので、自分が『パン作り』に挑戦する日がくるとは思っていませんでした。

この自粛の日々で見つけた「#こねないパン」「#ほったらかしパン」と言うワード。

「なんだか簡単そう!」という安易な気持ちで挑戦してみました!

スポンサーリンク

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】

初めて作った分量は150g。

その後200gにしてみたり、ドライイーストをそのまま粉に混ぜてみたり、先に溶かしてみたり、同じ要領でピザにしてみたり、作った回数はわずか3回。

そんな初心者でぶきっちょな私でも「うん!これはなかなかうまくいったのではないか?」と思うレシピをご紹介!

*「こうすれば美味しくなるのに・・・」といったようなことよりも、粉が飛び散ったり、グルテンがベタベタするのが嫌!(笑)ということをものすごく重視しています(^^;;

材料

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!
  • 強力粉 200g
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • ドライイースト 小さじ1
  • 水 200ml

作り方

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

①ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れまんべんなく混ぜる。(木ベラはベタベタするのでゴムベラの方がやりやすかったです)

②水を加えて粉気がなくなるまで混ぜる。(最初はそっと、縁の方からボウルに沿って混ぜると粉はとび散りません)

③ひとつにまとまったらラップをして常温で2時間おく。

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

④ 2倍くらいに膨らんだら、ボウルの縁に強力粉をそっとかけてゴムベラでこそげ剥がしてしく。(この時にある程度外から内へと生地をまとめていると次の工程のグルテンのベタベタが最小限にできます)

⑤ 手に打ち粉をして、生地を引っ張って丸める閉じるを数回繰り返す。

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

⑥ ボウルに入れてラップ、冷蔵庫で半日ほどおく。(常温だともう少し早くできると思います)

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

⑦ 1.5倍くらいに膨らんだら、④⑤の工程と同じように丸める。

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

⑧ 鉄製の鍋にクッキングシートを引き、⑦をおいて蓋をして常温で1時間おく。(鍋の大きさが生地と合っていないっぽいけど、気にしない・・・)

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

⑨ 1.5倍くらいに膨れたらOK。(この時にクープを入れても良いと思います)

⑩ 蓋をした鍋を天板に置いて200℃に予熱したオーブンで30分焼く。

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

⑪ 鍋の蓋を開けてさらに30分焼く。

完成!

簡単レシピ【こねないパン・ほったらかしパン】焼きたてのパチパチ音がたまらん!

焼きたてのパチパチ音がたまらん!

すごく美味しそうに焼きあがりました!(自画自賛(^^;;)

パン屋さんのキャッチフレーズによくある『焼きたて』が良いと思っていたのですが、粗熱は取った方が良いそうです。

いかがでしたでしょうか?

素人主婦のなんちゃってレシピで怒られそうですが、まあそこそこに簡単においしい焼きたてのパンが家庭でできるって感じです。

YouTube【🇸🇬シンガポール駐妻に大人気のパン屋さん! / Fine Dining Bakery】朝から長蛇の列!売り切れゴメン(><)@UE Square

【🇸🇬シンガポール駐妻に大人気のパン屋さん! / Fine Dining Bakery】朝から長蛇の列!売り切れゴメン(><)@UE Square

コメント

タイトルとURLをコピーしました