アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

青汁の代表的な野菜といえばスーパーフードと言われる非常に栄養価の高い「ケール」。

私の記憶の中では日本では高いし、普通のスーパーにはあまりない。

そもそも日本には栄養価の優れた野菜は他にもたくさんあるし、わざわざ感がハンパない。

ですが、ここシンガポールでは普通にスーパーで売っています。

葉の部分だけの加工済みのものから茎付きのものまでだいたい$5.00くらい。

スポンサーリンク

とても優秀な野菜

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで
アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで
アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

縮れ具合や産地、オーガニックのものなど種類も豊富です。

ケールはビタミンC、E、Kなどが豊富なのに加え、カリウム、カルシウムなどのミネラルも豊富。苦味成分はデトックスや抗酸化作用に優れていて、老化の原因となる活性酸素を除去、老廃物を排出するなどさまざまなアンチエイジングや美容をサポートしてくれるとても優秀な野菜なんです。

(※おはよーこ、実は野菜ソムリエ)

ケールの食べ方は??

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

そもそもケールの食べ方は??

「ケール」扱い方はとても簡単で、火を通しても栄養価が減りにくい野菜です。

茎付きのものは葉の部分と茎部分に分ける。

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

葉の部分は手でちぎり、茎の部分はそぎ切りにします。

茎部分は苦味が強いので苦手な方にはおすすめしません。

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

我が家は2人暮らしなので、洗って半分は冷凍保存することが多いです。

2週間以内には使います。

ケールサラダの作り方

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

友人レシピです。

ケールの葉の部分、きのこ類をオリーブオイルで炒め、塩コショウ。

しんなりしたら出来上がり。

仕上げにパルメザンチーズを削ります。

パルメザンチーズがケールの苦味を和らげとても食べやすくおすすめです。

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

私のアレンジレシピ。

にんにくみじん切りをオリーブオイルで炒め、きのこ類、ケールをしんなり炒め、ブラウンライス(玄米)を加えて、おはよーこハーブソルト、ブラックペッパーで味付け。

メインにもなる一品です。

アンチエイジング野菜【ケール】@普通にスーパーマーケットで

夜中に帰宅するバーテンダー旦那には、サクッと食べやすいようにオムライス風に!

(ケチャップが下手すぎ…)

お試しあれ!

気軽に購入可能なシンガポールで取り入れないなんて勿体なさすぎる!

またケールレシピ投稿します。

YouTube【WRAPPで朝食 / Salad Wraps】

ラップサラダの作り方【WRAPPで朝食 / Salad Wraps】

コメント

タイトルとURLをコピーしました